ずっと茨木へ.jpg

2015年07月25日

<フェリー編>茨木市の姉妹都市小豆島へ

IMG_8529.jpg



今回我が家は、小豆島フェリーに乗って小豆島へ。
帰りのフェリー代が無料になる!?小豆島サンクスフェスタ2015のスタンプラリー情報も!





 姫路港でチケットを購入


IMG_8509.jpg



姫路港、乗船券売り場でチケットを購入します。
我が家ドキドキの初フェリー。
もし、初フェリーの方がおられましたら、ご参考に。


乗船は先着順のため、繁盛期は予約した方がおすすめです。
■マイカーも乗船する場合は、チケット購入時に車検証が必要です。
■余裕をもって出発30分前には到着を。


IMG_8506.jpg



車検証が必要ということは、知らずにのんびり乗船券売り場に行った私達。
「車検証がないとチケットが買えない」ということを知り、夫が離れた駐車場までダッシュ!迫りくる出航時間!というスリリングな体験をしました。

なので、マイカーの方、チケットを買う際は車検証を!


住 所兵庫県姫路市飾磨区須加301 ポートセンタービル1F
電話番号079-234-7100(姫路営業所)
地図
[ここに地図が表示されます]



 フェリー内はどんな感じ?



IMG_8512.jpg


今回乗ったフェリーは第3オリーブ丸。
同乗者も車に乗って自分で車を運転してそのまま乗船します。ちょっとドキドキ。



小豆島フェリーのレトロ感溢れるホームページを拝見し、
フェリーも年季の入ったフェリーをイメージしてましたが・・・。
船内とってもキレイです!ちなみに平日だったので空いてました。



IMG_8516.jpg



左上/足を広げてくつろげる大広間。赤ちゃん連れには助かりますね。

右上/客室。座席もとてもきれい!テーブル席が多数あります。大きな窓から海を見ながらお菓子食べつつ過ごします。

左下/奥に見えるのは食堂・売店です。

右下/デッキにもテーブル席あります。のんびり海の風を感じながら過ごせます。


もちろんおむつ交換できるトイレもあり。トイレもオシャレでとてもキレイでした。
赤ちゃん連れでも不安なく過ごせそう。

小さいですが食堂、売店もあります。うどんなど販売されているようです。お腹が減ったときはどうぞ。
途中子供が飽きだしたりしましたが、そんな時は、デッキにでて海の風を感じたり、売店を覗きに行ったり、船内を探検したりとなんとか過ごせました。






 小豆島に着いたぞ〜!!



IMG_8562.jpg


1時間40分の船旅。小豆島の福田港へ。



IMG_8822.jpg


福田港の乗船券売り場、とても新しくきれいでした。
ここでパンフなど手に入れるのもアリですね。




小豆島をバスで観光される方。
小豆島オリーブバス株式会社お得な回数券、フリーパスなど販売されているようです。





 スタンプラリーで帰りのフェリー代が無料になる!?



IMG_8547.jpg

2015年7月1日(水)〜 9月30日(水) 小豆島サンクスフェスタ2015スタンプラリーが開催されています。
小豆島内で対象のお店、宿泊施設、観光施設、乗り物を利用するともらえるスタンプ。10個集めると・・・

■先着で2000名に復路フェリー旅客運賃無料券がもらえます!【【引き換え期間】2015年7月1日(水)〜7月18日(土)・8月24日(月)〜9月19日(土)】
■抽選で84名様に小豆島のBIGプレゼントがもらえます!

詳しくは2015年7月1日(水)〜 9月30日(水) 小豆島サンクスフェスタ2015スタンプラリーHPをご覧ください。



今は復路フェリー旅客運賃無料券引き換え期間ではありませんが、もし、引き換え期間内に旅行に行かれる方は是非参加してみてください。車両運賃は無料にはなりませんが、旅客分が無料になるだけでもかなりお得!
我が家もスタンプラリーに参加しましたので、これは!というポイントをお伝えします。

■行きしの乗船件売り場でスタンプラリー台紙をゲット。ここでもうフェリーの2ポイントゲットです。

■復路フェリー旅客運賃無料券にチャレンジされる方は往復券を買わないように!(先着2,000名まだ達成してないかご確認を)

■スタンプを押してもらえる施設は決まっています。どこでお土産を買うか、観光施設へ行くか、10ポイントどう集めるか等ある程度プランを立てましょう。(我が家はプラン立てず行きあたりばったりで、スタンプを集めていたので、旅行最終日はスタンプ集めに振り回されました)

■復路フェリー旅客運賃無料券にチャレンジされる方は、旅客運賃無料券交換場所が決まっています。最後のポイントは旅客運賃無料券交換場所でゲットするようにするといいかもしれません。



我が家のようにスタンプラリーに熱中し、振り回されないように、みなさんうまーく、ゆるーく、楽しみながらスタンプ集めしてください!!





 最後に



息子3歳、初フェリー。「息子がフェリーで酔ったらどうしよう。」と心配で乗船時間の短い「小豆島フェリー」を選びましたが、マイカーお乗船するとなるとかなりお高いですね。
友人から「かかった費用が知りたい!!」というご要望頂きましたのでかかった費用も、ご参考にしていただければ!

我が家のマイカーは5m未満。マイカー9,230円(運転手1名分付)+大人1,520円(1名分)=10750円!!(息子は3歳のため無料)
片道で10750円!!しかも茨木〜姫路までの高速代2720円(平日)もかかりました。
う〜ん。フェリーはキレイだし、乗船時間も短かったけど、交通費が痛かったな〜。

神戸港から出発する「小豆島ジャンボフェリー」だと、交通費はもっと抑えられそうです。
時間をとるか、お金をとるか・・・。





posted by あーしゃん at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行/おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。